会社概況

Company

社長挨拶Greeting

二本松NOK株式会社は、世界的な総合部品メーカーであるNOKの100%子会社として設立されました。

私たちの作る製品は、自動車を始め各種家電製品、携帯電話、OA機器など様々な分野で使用されており、直接目に触れることは少ないながらも重要な役目を果たす、現代社会を支えるうえで「縁の下の力持ち」のような存在です。

私たちはそのことを誇りに、あらゆる分野で皆さまに親しまれる地域優良企業となることを目指して、NOKグループの社是である「愛情と信頼」に基づいた企業経営に取り組んでまいります。

そのためには良い製品を安定して供給するだけでなく、明るくやりがいのある風通しの良い職場環境をつくり維持していくこと、地域社会の一員として地元に利益を還元すること、地球環境に配慮し持続可能な発展を目指した企業活動を行うことなどに積極的な姿勢で臨みます。

我々の強みは、NOKグループという歴史ある企業体のなかでも年齢構成が若く、その分フレッシュで進取の気風に富むことです。
外部環境が目まぐるしく変化するなか、常に新たな進化を遂げることで持続的な発展と社会への貢献を果たして行きたいと思います。

代表取締役社長  菅沢 祐一

会社概要Overview

会社名 二本松NOK株式会社
設立 2012年4月1日
資本金 900万円(NOK100%出資)
代表取締役社長 菅沢 祐一
所在地 福島県二本松市宮戸30番地
TEL 0243-22-0284 (代表)
FAX 0243-23-5947
事業内容 エンジン部品 駆動・伝導及び操縦装置部品、 制動装置部品・建設用機械部品の製造
ISO認証 ISO9001認証取得(2015年5月) ISO14001認証取得(2012年4月)
二本松NOK全景
事務棟 業務部・管理部
厚生棟 食堂、売店、健康管理室(保健室)
1棟 BPSの製造、ガスケットの製造
2棟 大型オイルシールの製造
5棟 BPSの環の製造、設計などの間接部門
6棟 BPSの環の製造
7棟 BPSの製造、人材育成グループ

社員食堂

社員食堂があり、朝・昼・晩3食を食べることが出来ます!
メニューは毎日変わります。

【朝食】200円

【昼食】360円

【夕食】360円

沿革Company history

2011年

ミツオキ(静岡)TKK(秋田)からの品目移管を行い、東北シール二本松工場として稼働開始

2012年
4月

NOK(株)のBPS部と合わさり、二本松シール工業株式会社として操業開始

4月2日

ISO14001認証取得

2015年
5月3日

ISO9001認証取得

2021年
4月

NOKメタル川俣工場二本松の事業と、NOK(株)オイルシール事業部 BPS関連部門を二本松シール工業株式会社が事業承継。二本松シール工業株式会社から、二本松NOK株式会社に社名変更をして操業開始

Purpose&Values

未来に向かって成長を続けるために、NOKグループ経営理念を現代的な言葉に置き換え再考し、誕生したのが
このPurpose (パーパス)とValues (バリュー)です。

Purpose&Values

企業行動憲章Charter of Corporate Behavior

企業行動憲章

環境方針Environmental policy

二本松NOK(株)では、ISO14001を2012年4月に取得しております。

環境の国際規格である、ISO14001に従い、環境に良い点は伸ばし、悪い点は低減し改善していく仕組みを基に環境負荷の低減に取り組みながら仕事を行います。

また、親会社であるNOK(株)の環境基本方針と同じ考えを持ち、環境保全管理に努めます。

環境方針
NOK株式会社HP

品質方針Quality policy

二本松NOK(株)では、ISO9001を2015年5月に取得しています。

二本松NOK(株)として、以下の品質方針を掲げ、仕事に取り組みます。

品質方針
NOK株式会社HP

調達方針Procurement policy

NOKグループ調達方針

  1. 法令・社会規範を遵守します。
  2. 自由競争の理念の下、公平公正に機会を提供し、厳正に調達先を選定します。
  3. 共存共栄の理念の下、相互の利益を尊重します。
  4. 調達先と風通しの良いコミュニケーションを行い、信頼関係を構築します。
  5. 調達先と共同して、積極的に改善活動を行います。
NOK株式会社HP
トップへ